• レベル1インストラクター

    1人の友達に教えてあげたり、スクールのサポートが出来る技能を持っています。
    SIJバッジテスト2級の取得が必要で、B級検定員が在籍する公認スクールで取得出来ます。
    SUPスクールやガイドツアーにおいてアシスタントインストラクターとしての役割を担う重要な資格です。

    レベル2インストラクター

    スクールでグループレッスンを開催出来る技能を持っています(参加人数によってアシスタントインストラクターを配備しましょう)。
    SIJバッジテスト1級取得後1年間のインストラクター経験を経て、A級検定員が在籍する公認スクールで取得出来ます。
    公認スクールを開校する事が可能です。

    レベル3インストラクター

    インストラクターを指導出来る技能を持っています。
    SIJ本部主催のインストラクターレベル3認定講習会で取得出来ます。レベル2インストラクターとして3年間の実務経験とB級検定員として毎年3回以上計10回以上のインストラクター講習会実施実績が必要です。
    A級検定員資格を取得する事で、レベル2認定講習会の開催が出来ます。

    B級検定員

    レベル2インストラクター資格の取得が必要です。公認スクールに於いてバッジテストの開催とレベル1インストラクター講習会の開催が可能です。

    A級検定員

    レベル3インストラクター資格の取得が必要です。公認スクールに於いてレベル2インストラクター講習会、B級検定員認定講習会の開催が可能です。
  • 取得方法

    バッジテスト、インストラクター講習会は
    全国の公認スクールで開催されています。

    Step1
    バッジテスト

    バッジテストでSUPの基本技術をマスターしているか、又それらをインストラクターとして解説出来るよう学びます。

    Step2
    救命講習

    消防署、各自治体等で

    行われる普通救命講習以上の救命講習修了書が必要となります。

    Step3
    講習会受講

    SIJ公認スクールでインストラクターとして知識や技術を伝える事が出来るよう、そして安全にSUPを楽しむ為の知識を学びます。

    Step4
    年次登録

    インストラクター資格は年次での登録となります。
     

    ×
    規約と条件
    fsdfsdf