• SIJ

    一般社団法人 日本SUP指導者協会

    Stand Up Paddleboard Instructors Association of JAPAN

  • 日本SUP指導者協会(SIJ)設立の主旨

    SIJはSUPにおける教育事業に専念する独立した団体で、SUPスクール、SUPインストラクター、SUPガイドによって構成され、バッジテスト、インストラクター養成、公認スクール認定などの業務を円滑に行う体制を整えます。また、他のSUP団体と連携し、教育機関と協力しあうことで、SUPというレジャー・スポーツを我が国にさらに普及・発展させて行きたいと考えています。

    SIJにおける指導者及び指導機関の方針

    我が国にSUPが普及・定着していく際に、
    技能を段階的に指導出来るインストラクターの存在、
    安全にSUPを実施出来る環境を提供するスクールの存在を欠くことは出来ません。

    SIJの指導者資格は主に、
    スクールにおいてインストラクターの補助が出来るSIJ公認アクティビティリーダー資格、
    SUPの初期技能の指導を行うSIJ公認インストラクター資格(認定スクール開校が可能)、
    より専門的な技能の指導を行うSIJ公認マスターインストラクター資格(公認スクール開校が可能)、
    によって構成されます。

  • インストラクター等の種類

    アクティビティリーダー

    SIJバッジテスト2級の取得で登録出来ます。
    SUPスクールやガイドツアーにおいてインストラクターの補助などが出来ます。

    年次登録料 5,400円

    SIJ公認インストラクター

    SIJ公認スクールで実施されるインストラクター講習会で取得出来ます。
    バッジテスト1級とB級検定員資格を取得する事で、SIJ認定スクールが開校出来ます。
    SIJ認定スクールでは4級から1級のバッジテストを開催出来ます。

    年次登録料 5,400円

    SIJ公認マスターインストラクター

    SIJ公認インストラクターがSIJ本部主催のマスターインストラクター認定講習会で
    取得する事が出来ます。
    A級検定員資格を取得する事で、SIJ公認スクールが開校出来ます。
    SIJ公認スクールではインストラクター講習会を開催出来ます。

    年次登録料 5,400円

    SIJ認定スクール

    SIJ公認インストラクターが開校できます。
    バッジテスト1級とB級検定員資格の取得が必須条件です。
    4級から1級までのバッジテストを実施出来ます。

    年次登録料 21,600円

    SIJ公認スクール

    SIJ認定スクールを開校しているSIJ公認マスターインストラクターが
    A級検定員資格取得後に開校できます。
    SIJ公認インストラクター認定講習会を実施出来ます。

    年次登録料 21,600円

  • お問合せフォーム

    今年度はすでに取得されているSUPインストラクター資格を
    活用してのSIJ指導者登録が可能です。
    取得団体名、資格の種類などを明記の上、
    SIJにおいて登録可能な資格をお問合せ下さい。

    その他のお問い合わせについても
    こちらからお願い致します。

  • SUP指導者登録申請書

    2018年度はSIJインストラクター講習会を受講せずに
    現在お持ちのSUPインストラクターライセンスにて
    SIJ指導者登録が可能です。

  • SIJ認定スクール

  • ☆☆☆SIJ公認マスターインストラクター

  • ☆☆SIJ公認インストラクター

  • ☆SIJ公認アクティビティリーダー